ほほえみぽすと【2021年8月号】

こんにちは!アイホームの井上です。
またまた暑くなりました、涼しくなって気が緩んだせいかこの暑さには程々嫌気がさしますね。
それと、コロナウイルス対策です。しょうがない事ですが何回も緊急事態宣言を出されても緊張感がなくなります、でも今感染すると入院もできない状態ですから本当に用心しないと命にかかわってきます。感染して数日で亡くなってしまう例も出ています。初心に戻り本当に恐ろしい菌だと認識して日々の行動に気お付けて過ごしましょう。一日も早くコロナ前の生活に戻れるよう願うばかりです。
 ところで、コロナ菌や他の病原菌に負けないように免疫力を高める最も身近な食品は私たちが主食としているお米との事、理由として、毎日続けやすい事と、栄養価が高い、よく嚙むことで唾液の分泌を促し腸に良い働きをし免疫力アップの効果がある、また他の良質な食材と合わせやすい、免疫力を高める食材として注目されている発酵食品とよく合い、おいしく食べることが出来る。また、ご飯に野菜や魚、海藻類、大豆などを組み合わせた食事も栄養バランスの面から見てとても健康的。
主食としてお米を食べている人は腸内細菌がよく働き、免疫機能が高くなり、感染を抑制しているのではないか!と論文が公表されたとのことです。(JAいすみ広報誌より)
まだまだ暑い日が続くでしょう、お米を食べて免疫力を付けて、日々元気で過ごしましょう!最後まで読んでいただきましてありがとうございました。7月号は休んでしまい申し訳ありませんでした。来月も頑張ります。  井上

今月のヒント  夫婦別寝室にする

夫婦でひとつの寝室だと、「トイレに行くときに起こさないように」とか、「本を読みたいけど、明るいと迷惑だろうから」など、相手のことが何かと気にかかります。そこで、思い切って、夫婦別寝室にするリフォームはいかがでしょう。ただし、急に体調が悪くなったときなどのために、部屋は隣同士にすることが条件。具体的には、現状の寝室がある程度広ければ、2つに分けるとよいでしょう。このとき、夫婦がおたがいの部屋を行き来できるように、内ドアをつけておくと便利です。また、簡単なリフォームで済ませたいときは、仕切り壁などを設置する方法も有効です。
 寝室を別にすると、夫婦仲が悪くなるのでは? いえ、そんな心配はいりません。眠くなるまでリビングで一緒に過ごし、「10時になったら、寝室に行こう」など、二人の時間とひとりの時間のメリハリができます。夫婦関係が新鮮になり、よい距離感も保てるはずです。

何でもお困りのことがありましたらお知らせください、こんな事相談したら(お願いしたら)笑われる?なんてことないですから
どうぞ、迷わずお電話ください。メールでも構いません。
T E L:0470-68-3375
メール:info@aihome-onjuku.com 担当 井上まで

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 千葉県 シロアリ駆除
  2. 2022.02.4

    E様邸新築

プロジェクト一覧

PAGE TOP