ほほえみぽすと【2021年4月号】

こんにちは!アイホームの井上です。
皆さんお元気でしょうか、出かけるにもコロナ予防対策をしてから、また目的地についても予防対策、帰宅しても予防対策です。もう慣れましたか?
 コロナかな?と思ったら、千葉県発熱相談コールセンターへ電話して下さい。
電話番号:0570-200-139
24時間対応しています。37.5℃が4日続いたら、まず病院に行くのではなく、まずコールセンターでどこの病院に行けばいいのか相談してから。80歳以上は、37.5℃が2日も続けば、連絡したほうが良いようです。
感染しないように手洗い・消毒・マスク・3蜜
はもちろんのこと、規則正しい生活をして免疫力を低下させないように自己管理しましょう。以上のことを守ることはできますよね、
辛抱辛抱、我慢我慢の日々ですが頑張るしかないですものね。日々忙しくしていて出来ない事をこの機会にするのもいいですね、例えば手の込んだお料理をじっくり作る等々・・・・             こんな時こそ楽しく過ごしましょう!
さて「みなさんは笑いのある日常生活をおくっていますか?」近年の研究で、笑っている時は大脳辺縁系や内分泌・自律神経をコントロールする脳幹部の血流が多くなり、末梢の血液成分ではリンパ球などの免疫部質・血糖などが生体にとって最適なレベルに調整されることがわかってきたそうです。「笑いは免疫力を高める」、「笑いは副作用のない薬」とか
「笑う門には福がある」と言うのもわかりますね。前向きな考えや頑張る力を引き出してくれる「笑い」一日一回大笑いをしましょう。今月も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
お身体大切にお過ごし下さい。

雨が続くと困るのが、洗濯物を干す場所です。しかたないからとリビングなどに干していると、突然の来客時に慌てて片付けなくては……ということになってしまいます。しかも、カーテンレールにかけたり、棚にかけたりと、とても使いにくいし、見た目もイマイチです。
 そこで便利なのが、近年人気となっている「室内物干しユニット」です。
 洗濯物を干したいときは、天井から物干し竿を下ろし、ハンガーなどをかけることができます。使わないときはワンタッチで竿を収納でき、きちんと収めてしまえば、見た目がすっきりし、生活する上でまったく邪魔になりません。これなら、器具を天井に取り付けるだけと、ごく簡単なリフォームですぐに実現します。
 この他、天井にスポットをつけて輪のついたポールを2本差し込み、輪に物干し竿を通して使う「スポット型」もあります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
来月、また掲載します。
何でもお困りのことがありましたらお知らせください、こんな事相談したら(お願いしたら)笑われる?なんてことないですから
どうぞ、迷わずお電話ください。メールでも構いません。
TEL:0470-68-3375
メール:info@aihome-onjuku.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2022.08.1

    鮮やかな色
  2. 2022.07.12

    外壁塗装工事
  3. 千葉県 シロアリ駆除

プロジェクト一覧

PAGE TOP